[結果報告] 神戸電機産業カップ BEACH SOCCER AKASHI FESTA 2018

神戸電機産業カップBEACH SOCCER AKASHI FESTA 2018
ソーマプライア沖縄はグループリーグ1勝1敗の結果でグループリーグ敗退となりました。
※3チーム中1位のみ準決勝に進出

 

第1試合
ソーマプライア沖縄 6-3 DORSAL M.FC/ASHIYA

 

第2試合
ソーマプライア沖縄 2-4 レーヴェ横浜

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

<河原塚毅 代表兼監督 コメント>
今シーズンの初戦となった今大会でしたが、残念ながら準決勝に進むことができませんでした。

 

結果を手にすることはできませんでしたが、現在の自分たちの位置がどのぐらいにいるのかを知れたことは、非常に価値のあるものとなりました。敗戦こそ、多くのことを学べるチャンスだと思いますのでこの経験を来月から行われます「リーグ戦」に生かして行きたいと思います。

 

サポートいただいている方々、スポンサードして、いただいている企業様のおかげで、今大会の遠征を行うことが出来ました。ありがとうございました。

沖縄より、応援いただいたサポーターの皆様、ありがとうございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

<齋藤巧 キャプテン コメント>
グループリーグ敗退という結果に終わってしまい大変残念です。

 

1日1日の練習量も質も、これからチームで高めていかないと厳しいと感じれた2日間でした。
この環境で試合ができた経験を無駄にせず、来月の九州リーグに向けてチームでしっかり積み重ねていきます。

 

今大会も沢山のご声援ありがとうございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

<坪谷亮太 選手 コメント>
今大会は予選敗退と不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、公式戦初出場の選手など初めての選手が多かった中貴重な経験ができたと思います。

 

シーズンは始まったばかりなので、今大会の反省、経験を生かしてチーム全員前を向いて進んでいきたいと思います。

 

応援ありがとうございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

大会写真はFacebookでご覧になれます。

https://www.facebook.com/solmarpraia.okinawa/

ゴールキーパー募集のお知らせ

ソーマプライア沖縄では、ゴールキーパーを募集いたします。

 

ソーマプライア沖縄は、沖縄で活動するビーチサッカーチームです。

ビーチサッカーでは、ゴールキーパーがアシストやゴールを決めたりと、とても重要かつ魅力的なポジションです。

日本一を目指しながら、世界でも通用する日本代表を目指してみませんか!?

たくさんのご応募お待ちしています!

 

週5回の活動に参加でき、高いレベルを目指して共に戦うGKを募集しています。
※ビーチサッカー経験がない方、大歓迎!

 

希望者は下記の必要事項を記入の上、指定の連絡先に連絡ください。

 

・氏名
・年齢
・生年月日
・身長
・体重
・現住所
・連絡先
・サッカー歴

 

連絡先 : beachsoccer@solmarpraia.com
担当 : 河原塚(090-4010-6802)

 

締切:6月3日(日)まで

※ご質問なども、上記のメールアドレスまたは電話で受け付けております。

 

 

■ 募集要項 ■

・18歳以上
・週5回の練習、そして公式戦、練習試合へ参加できること。

 

■待遇と条件■

・ユニフォームや練習着など貸与
・練習日は火、水、木、土、日曜日の午前中。西原キラキラビーチで実施、
・試合、大会での遠征費などはチーム負担
・選手寮あり

 

ソーマプライア沖縄、2018シーズンに向けて選手2名とプロ契約を締結

この度、沖縄を拠点としたプロビーチサッカークラブ、ソーマプライア沖縄を運営するアバレフット株式会社(沖縄県那覇市 代表/河原塚 毅)は、登録選手2名と「日本サッカー協会選手契約書」を締結し、クラブとして月額定額の報酬を支払い、プロ選手としてクラブのビーチサッカー活動を行うこととなりましたのでここでご報告いたします。プロ契約締結選手は以下2名です。

 

・齋藤 巧(さいとう たくみ)1988年8月16日生 ※写真右

・坪谷 亮太(つぼや りょうた)1994年6月17日生 ※写真左

7B032E2F-3A45-4F16-B71C-CDBFBAD691B9

 

【選手コメント】

 

齋藤 巧

この度、私齋藤巧はソーマプライア沖縄とプロ契約を締結させていただくことになりました。

チームに加入させていただき5年目となりますが、ここまでプレーし続け成長してこれたのも、チームに携わっていただいた多くのスポンサー様、チーム関係者の皆様、そしてソーマファミリーの皆様のおかげです。

プロというのは小さい頃からの夢でした。これを叶えて下さった皆様には感謝しかありません。

今度は私が多くの方々に夢や希望を与えられる人間になれるよう、これまで以上に自覚と責任を持ち、チームの為に精進していきたいと思います。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

 

坪谷 亮太

この度、ソーマプライア沖縄とプロ契約を締結させて頂くことになりました。

ビーチサッカーというマイナースポーツでプロ契約を結ばせて頂くということは、チーム以外の多くの人が携わり叶ったことだと思っています。

そんなソーマプライア沖縄に携わっている全ての人に感謝を忘れず、謙虚な気持ちで日々精進していきます。

今後ともよろしくお願いします。

ソーマプライア沖縄・FC琉球の連携・協力に関する包括協定締結のお知らせ

この度、沖縄を拠点としたプロビーチサッカークラブ、ソーマプライア沖縄を運営するアバレフット株式会社(沖縄県那覇市 代表/河原塚 毅)と、JリーグクラブのFC琉球を運営する琉球フットボールクラブ株式会社(沖縄県沖縄市 代表/倉林 啓士郎)との間で、スポーツの推進、教育、広報など様々な分野において、それぞれの活動において充実を図ると共に、相互間にて地域連携を積極的に推進し、沖縄、地域社会の発展に資することを目的とした、連携・協力に関する包括協定を締結したことを御報告申し上げます。

 

【各代表のコメント】

 

ソーマプライア沖縄 河原塚 代表(写真左)

「この度、JリーグクラブのFC琉球様と、このような協定を結べたこと大変嬉しく思います。同じ沖縄のサッカーファミリーとして、沖縄のサッカー界そしてスポーツ界を共に盛り上げ連携し、ここ沖縄でスポーツを通じて子供達を中心に様々な地域貢献をして行きたいと思います。」

 

FC琉球 倉林代表(写真右)

「沖縄のサッカーファミリーであるソーマプライア様とも本協定を締結出来たことを大変うれしく思います。共に沖縄サッカーの水準向上及びサッカーの普及促進に貢献して参りたいと考えております。」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018シーズン「ソーマプライア沖縄」スポンサー・ウエアパートナーの発表について

この度、本年5月より公式戦がスタートするビーチサッカーの新シーズンに向けて2018シーズンのスポンサーとウエアパートナーと契約を締結し、新しいユニフォームで新シーズンを迎えることになったことをお知らせいたします。

また、それに伴い公式ホームページをリニューアルしました。

パートナー様ご紹介については「パートナー」のページをご欄ください。
http://www.solmarpraia.com/partner.php

 

【河原塚毅 代表兼監督コメント】
日頃より温かいご支援・ご声援をいただき、感謝申し上げます。

昨シーズンは、クラブ史上初めての全国大会出場を逃すなど、メンバーも大きく入れ替わり苦しいシーズンとなりました。

しかし、苦しい経験を乗り越えた選手たちは、逞しく成長しチームには結束力が生まれました。そして、今シーズン若い選手を加え2018年、いよいよソーマプライア沖縄の15年目のシーズンがスタートをきります。

今シーズンから多大なるお力添えをいただきました、パートナーの皆様、そして、日頃よりご支援、ご声援をいただいている、サポーターの皆様、ご協力をいただいているすべてのソーマファミリーの支えのもと、皆様と感動を共有できるシーズンにするべく、選手、スタッフチーム一丸となり突き進んで行きます。

これまで同様に、皆様の温かいご支援、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

S__10518538

 

S__10518539

アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ ページの先頭へ
ページの先頭へ