退団選手のお知らせ

〈選手退団のお知らせ〉

ソーマプライア沖縄を日頃より応援そしてご支援頂ききましてありがとうございます。
この度、1月末をもちまして6人の選手がソーマプライア沖縄を退団する事になりました。

磯裕章選手
河合雄介選手
ビクトル・ユーリ・ワタリ選手
上原朋也選手
照喜名辰吾選手
浅見和正選手

ソーマプライアは、日本一を目指して無我夢中で走ってきました。
おかげさまで昨年、「地域リーグチャンピオンシップ」で優勝し日本一のタイトルを手にすることが出来ました。
その後、チーム運営の方向性の違いや違うチームで自分の力を試したい、自分達でやってみたいという選手の思いもありこういった形となりました。

これまで応援して頂いた皆様にはとても残念で申し訳なく思っています。しかしそれぞれが、ビーチサッカーを盛り上げて行きたいという思いはみんな同じだと思いますので、これからもチームを超えてビーチサッカーを応援していただけたらと思っています。

ソーマプライア沖縄は、現役選手の多くが退団となりましたが、これから新しい若い選手を補強してこれからも沖縄から世界を目指して全力でやっていきます。

夢を追う姿を子供達や応援して下さる方々に見て貰い、感動を共有できるよう頑張っていきます。

これからも、応援のほどよろしくお願いいたします。

代表兼監督 河原塚 毅

アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ ページの先頭へ
ページの先頭へ