FIFAビーチサッカーワールドカップロシア2021(8.19-29@ロシア/モスクワ)メンバー選出のお知らせ

8月19日(木)に開幕するFIFAビーチサッカーワールドカップロシア2021に臨むビーチサッカー日本代表において、「ソーマプライア沖縄」より齋藤巧、坪谷亮太、宜野座寛也の3名が選出されましたのでお知らせいたします。

 

JFAからの発表はこちら
https://www.jfa.jp/national_team/beach_2021/news/00027568/

 

選出された選手からのコメントを公開します。

 

 

齋藤 巧(サイトウ タクミ)

player_anime10-takumi_sp

この度、来月ロシアで行われるビーチサッカーW杯の日本代表メンバーに選出していただきました。

 

ソーマプライアに加入して8年、これまで多くの先輩達の背中を見てこの舞台を夢見てきました。立場も変わり、次は自分だと思う日々が続きました。それでもなかなかバトンを受け取れず、辛い時期もありましたが、日頃から支えて下さる家族を初め、チーム、ソーマファミリーの皆様のお陰でこの舞台に立つことができます。

 

応援して下さる皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございます。ソーマプライアの代表、沖縄の代表、日本の代表として8年分の想いを持ってしっかりプレーしてきます。

 

そして自分からトップチーム、またジュニアやスクールの子供達に夢や希望を伝えられるように頑張ってきます!

 

 

坪谷 亮太(ツボヤ リョウタ)

player_anime13-tsuboya_sp

今回W杯メンバーに選出されて、率直に嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

コロナウイルスの影響で大会が開催されなかったり、思ったようにトレーニングが出来ない状況が続く中で、コンディションが上がらず、悩んでいた時期もありました。そんな時でも近くで支えてくれた家族やチームメイト、サポーターの方々が居てくれたからこそ頑張れましたし、この結果があると思っています。本当に感謝しかありません。

 

このソーマファミリーに一ついい報告が出来たことが何より嬉しいですし、次は日本代表として世界一という最高の報告をしたいと思っています。そして普段指導している子供たちには僕たちの背中を見て、世界を身近に感じてもらい、夢を大きく持って貰えたらと思います。

 

最後にここまで来れたのは僕だけの力じゃなく、ソーマプライアに関わってくれた全ての人のおかげだと思っています。そんな皆さんの想いを背負って世界と戦いたいと思います。引き続き応援宜しくお願いします。

 

 

宜野座 寛也(ギノザ トモヤ)

player_anime12-ginoza_sp

日本代表に選ばれたことを嬉しく思います。ロシアワールドカップでは覚悟と誇りをもってチーム一丸となって日本ため、応援してくれる人たち、そして自分のために悔いのないように世界一になるために全力で頑張ります。

 

コロナでビーチサッカーを取り巻く環境も大きく変わり、当たり前が当たり前じゃなくなって、改めて多くの方々に支えられて活動ができていることに感謝します。

 

ビーチサッカーの魅力を少しでも多くの方々に、知ってもらえるチャンスなので日本代表が勝ち続けて楽しんでもらえるように自分に出来ることを発信できたらと思います。応援よろしくお願いします。

アーカイブ

カテゴリ

ページの先頭へ ページの先頭へ
ページの先頭へ